Y!モバイルの格安スマホがおすすめな3つの理由

Y!モバイルの格安スマホがおすすめな3つの理由

通話もお得にしたいならY!モバイルが一押しです。

月々の料金を押さえたいならだれもが検討する格安スマホ。しかし、最近ではMVNO業者も増えてどこがオススメなのか迷てしまうという方も多いのではないでしょうか。そんなMVNO業者の中から当サイトではY!モバイルの格安スマホをオススメします。

 

Y!モバイルがオススメの3つの理由

 

分かりやすい料金プラン

Y!モバイルの料金プランはS・M・Lの分かりやすい3プラン。格安スマホはプランの多さが魅力でもありますが、どれを選んでいいのか分からない・・・という方もいるはず。Y!モバイルでは通話料とデータ通信量がセットになっているので分かり安くお得です。

 

プラン データ通信量 基本料金
スマホプランS 1GB/月 2,980円/月
スマホプランM 3GB/月 3,980円/月

スマホプランL

7GB/月 5,980円/月

 

※スマホプラン割引適用時の金額です。

 

通話料金が基本料に含まれている

通常、格安スマホでは通話料の割引がなく、常時20円/30秒という料金設定がされていることがほとんど。しかし、Y!モバイルでは月額基本料金の中に通話料も含まれているのです。

 

完全定額ではありませんが、1回あたり10分、月300回までの通話が基本料金に含まれます(10分超過時は20円/30秒)。通話をこれ以上使う人はそれほど多くないでしょうから、実質定額と考えて差し支えありません。ちなみにオプションのスーパー誰とでも定額(1,000円/月)を申し込めば完全定額にすることも可能です。

 

実質0円で端末が購入できる

Y!モバイルで契約の際、端末を購入すると割引が受けられるので、実質端末自体は0円で購入できちゃいます。これは他のMVNO業者ではまず受けられない特典。端末の購入も購入も考えているならY!モバイルを検討してみましょう。

 

 

Y!モバイルと他のMVNO業者との違い

上記のようにY!モバイルでは他のMVNO業者では受けられないサービスが存在しているので、お得にスマホをつかいたいという方にとって魅力です。Y!モバイルはどちらかというとドコモやau、softbankといった大手キャリアと似た使い勝手という感じ。通話の多い方にとっては他のMVNOよりも選びやすいと言えます。

 

しかし、そんなY!モバイルにもデメリットが無いわけではありません。それは最低利用期間の設定です。一般的にMVNO業者との契約はSIMカードの身であれば最低利用期間の設定はありません。また、通話対応SIMカードの場合でも半年〜1年ほど。縛りが弱いという特徴がありますね。

 

しかし、Y!モバイルの場合は大手キャリアと同様の2年縛りで、途中解約の場合は9,500円の解約金発生&機種代金の割引が無くなってしまいます。つまり、Y!モバイルの縛りは大手キャリアと同じ。他のMVNO業者のような「手軽さ」がありません。

 

とはいえ大手キャリアと比較すればはるかにお得に利用ますし、通話頻度の高い方であれば非常におすすめなのは間違いありません。